WordPress日本語フォーラムの解決率(自分が関わった分)を調べてみた

先月書いた「初心者向けこわくないWordPress日本語フォーラムの使い方のコツ」という記事の中の
「ところで、WordPress日本語フォーラムの解決率はどのくらい?」という内容で

最近120件くらいの履歴をざっと確認したところ、おおよそ[解決済み]ステータスに変わっているのは6割弱くらいでした。
(略)
※後日もう少し正確にカウントします

と書きました。
自分も気になったので、言った通りもう少しちゃんとカウントしてみました。

[解決済み]ステータス率は約53.5%

カウント方法はとってもアナログです。

  • 私のプロフィールページをブラウザで開いて、Ctrl+Fキーのページ内検索で[解決済み]というテキストの件数をチェック
  • 同じく「。 返信はありません。」というテキストで検索し、そのうち「トピ主の書き込み→私の回答」で終わっている質問の数をカウント
  • フォーラムの表示件数である30件ずつの数値をExcelに入力

こんな感じなので、誤差はあると思います。特に「。 返信はありません。」の集計は完全目視なので、多少のズレはあると思います。

で、こんな感じでした。

解決済みと返信無し集計

とくにきれいにグラフ化する気もなくてすみませんw
実際には、「解決していると思われるけれど、トピ主がステータス変更してない」というものもありますので、私が関わったトピックに関してはもう少し解決率は高いと思います。
(私自身が質問した8件も含めていますが、まぁ誤差の範囲かなと。)

とはいえ、そもそも私が回答した質問しか集計していないので、フォーラムの全投稿に対する解決率よりはどう考えても高いはずで、そこはあまり参考にならないような気はします。。。

音沙汰無し率は約15%

せっかく回答したのに、その後のお返事がもらえない「音沙汰無し率」は約15%でした。
これは上述の通り、「[解決済み]ではない、かつ、トピ主の書き込み→私の回答で終わっているトピック」のみ(一部、他の人も回答しているものも)をカウントしていますので、

  • お返事もなく[解決済み]になっていた(あまりないですが)
  • 質問タイトルがなくなっていて、トピックのページに遷移できない(古いトピックだといくつかあった)
  • 1、2回やりとりしたけど、その後お返事が途絶えた

というのは含めていません。
多いか少ないかはわかりません。
けっこうマルチポストも多いですし、他のところで解決してるのかもしれませんし、状況が変わって質問内容自体が必要なくなったのかもしれませんしね。
(質問内容について、似たような過去事例がないか調べようと思ってググったら、当該のフォーラムと全く同じ内容がYahoo!知恵袋に投稿されているのはよくある話 そしてついてる回答がバッドノウハウなのもまぁある話

 

以上、とくにオチのない話で恐縮ですが、一応「後日やります」と言ってしまったのでやりました。

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
  • 記載内容に関する批判や間違いの指摘などはそのまま掲載する方針ですが、投稿内容と無関係な誹謗中傷、一方的な罵詈雑言の場合は削除させていただく可能性があります。
  • 通常業務の合間にコメントチェックをしておりますので、すべてのコメントへのお返事が出来ない場合もございます。あらかじめご了承ください。
  • 管理人個人への連絡等は、コメント欄ではなくコンタクトフォームをご利用ください。

今年もスタッフしました!

書籍を執筆しました

WordPress 標準デザイン講座【Version 4.x対応】


翔泳社さんより、2015/02/27発売です。

寄付歓迎(・ω<)☆

当ブログの記事があなたの役に立ったら、気が向いたらでいいのでドネーションいただけると更新の励みになります!
気が向いた方はこちらから

ブログ内検索