『サイト運営・SEO』カテゴリーの投稿一覧

WordPressの構造化マークアップ対応に「Markup (JSON-LD) structured in schema.org」プラグインを入れてみた #WordFes

いちおうWordFesの振り返り記事です。
今回、はるばる宮崎から @miiitaka さんに飛行機で名古屋にお越しいただき、「WordPress+JSON-LDで構造化するこれからのマークアップ」というセッションを担当いただきました。
一応WordCamp Kansai 2016の同名セッションの再演なのですが、今回は45分とセッション時間も長くなり、よりブラッシュアップしていただきました。

私はスタッフ活動の合間に、サポーターブースの横のモニターでセッション中継を見ていました。
以前から構造化マークアップについて注目はしつつも、なかなかまだ業務上で要件に含まれるような案件がなく、このブログでささやかにdata-vocabulary.orgによるパンくずと、microformats.orgによるhentryについては入れてあるような感じです。
ただ、パンくずも今はGoogleでschema.orgの方が推されているようですし、全体的にちょっと古い感が出てきているのは否めません。

そんなところへ、@miiitakaさんがセッションで「構造化データをHTMLの属性に記述していくと煩雑になる。テーマと分離したい」というような趣旨のことをおっしゃっていて、

「それ!それだよ!」

と、非常に非常に共感したわけです。
テーマにはできるだけ手を入れたくないですもんねー。

そこで「JSON-LD」です。
超平たく言うと、HTMLにdata-***属性とかitem-***属性を1つ1つつけていくのではなく、1ヶ所に集めて書いちゃうという、おまとめ方式の記述のことです。

»続きを読む

記事のタイトルタグを好きに編集できるWordPressプラグイン mypace Custom Title Tagを公開

このたび無事に公式ディレクトリに登録された「mypace Custom Title Tag」プラグインは、エントリーのタイトルタグを任意の文字列に書き換えられる、超シンプルな機能のプラグインです。
All in One SEO Packほどヘビーな機能は不要、タイトルタグだけ手軽に書き換えたい人におすすめです。

特に、大曲さんの「Meta Manager」プラグインや「WP Sitemanager」プラグインのメタ編集を使っていて、

「メタだけじゃなくタイトルも変えたいんだけどなぁ…。」

という人に適しています。
(というかそのために作りました。なので、タイトルタグの編集機能しか付けてませんし、それ以外の項目を増やす予定もありません)

»続きを読む

WordPressサイトでGoogleから「CSS ファイルおよび JS ファイルに Googlebot がアクセスできません」と言われたら原因はバージョンかも

「CSS ファイルおよび JS ファイルに Googlebot がアクセスできません」こういうやつが来たら

昨夜(2015年7月28日夜)から今日(29日)にかけて、Google Search Consoleからこんなメールをもらった人が結構いると思います。

(サイトURL)の CSS および JS ファイルに Googlebot がアクセスできません

Google のアルゴリズムによるコンテンツのレンダリングとインデックス登録に影響を及ぼす問題が貴サイトで発生していることが Google のシステムにより判明しました。具体的には、robots.txt ファイルでの制限のために Googlebot が JavaScript や CSS ファイルにアクセスできません。Google では、これらのファイルによりウェブサイトが正常に機能していることを認識するため、これらのアセットへのアクセスをブロックすると検索結果における掲載順位が本来よりも低くなる可能性があります。

Googleはいつも月末や年度末などの慌ただしい時にこういうのを送ってくるので困ります^^;
午後あたり問い合わせがたくさん来そうですが、個別に対応している時間がないのでとりあえず書いておきます。

»続きを読む

【実験企画後編】WordPressのpost_classタグを消さなくても構造化データエラーは消せます。そこで構造化データについて少し注目してみましょう

前回の記事「「構造化データエラー対策でWordPressのpost_class記述を消そう」って記事を読んだので、あえて消さずに対策する実験【前編】」では、単にウェブマスターツールのエラーを消そうというだけの簡単な実験を行いました。

2週間の実験結果 : 正しいclass付与でエラー減少

10日後、「author」の項目以外のエラーは減少していました。

ウェブマスター ツール - 構造化データ - http_www.ncuhum.jp_

»続きを読む

「構造化データエラー対策でWordPressのpost_class記述を消そう」って記事を読んだので、あえて消さずに対策する実験【前編】

ブログの引越しの最中、

という記事がたまたま流れてきて目についたので、何のことかと思い見てみたところ、
解決方法が

「テーマ内のpost_class()関数を消す」

というものでした。
なんだせっかく提供してくれてる情報を消しちゃうのかぁと思ったりしました。

あまりこのへんのことに長けていない方、Web制作者ではない一般の方ならこの対応がシンプルでわかりやすいと思いますが、せっかくネタ元の方が「SEOに強いテーマ」の配布者ということで、どうせなら消すのでなくちゃんと必要な記述を足す方向で対応できたらいいんじゃないかという前向きなアンサー記事です。
どうぞよしなに。

※むしろあの記事を読んで、逆に「構造化の記述なんか書いた覚えないのに、post_class入れるだけでそこまでやってくれるんだ!WordPressすげー!できる子!」って思った私はもうかなり盲目的だと思いますね。。。

»続きを読む

昔ながらの「SEO神話」がまだまだ生きていることを実感しました

#注:お仕事日記とのマルチポスト失礼します!いちお読者ターゲット分けてますんで…

前日のWCANの懇親会・3次会で終電ギリギリダッシュ明けの、朝からの個人バイト。
お酒はトータルで2~3杯しか飲んでないんだけど、寝不足も重なってなんだか二日酔いっぽい感じで、しかも前回に比べるとかなりの準備不足で出掛けてしまいました。
WCANの話はまた後日ゆっくりと。

今日のお仕事内容は、団塊世代くらいの歯科医師のおじさま方々約10人を相手にした「インターネットやホームページについての講義・実習」の第2回目。

最初は「ホームページビルダーの講習で」というオファーだったのですが、事前の調査によるとPC基本操作もままならない方が多かったので、「インターネットとホームページ(=Webサイト)の基礎知識」に内容を変更して、半日くらいわいわいとしゃべってきました。

その中で、5年も10年も前に語られていたような「SEO神話」がまだ信じられているんだということが分かり、かるく衝撃だったのでメモしときたいと思います。
»続きを読む

あなたのサイトに「目標」はあるか?「やる気」はあるか?[self reblog]※情報古いです

【このエントリーは会社員時代に書いた記事のリブログです。】
10/15(金)に、モンキーワークス代表の古庄さんをはじめとする、この地方のWeb制作者の有志の人々が集まって開催された「名古屋サイト改善研究会Vol.1」に、私も初参加してきました。

この勉強会は25人ほどの少人数で、さらに5人ずつのグループを作って、ある実例サイトの改善策を話し合う、というものでした。

具体的には、アクセス解析(Google Analytics)の分析結果や、実際の店舗の売り上げデータ等を参考にしながら、より効果的なサイトにするためにはサイトをどのように改善すべきか話し合いました。

5人でアイデアをどんどん出していき、最終的にグループ内の提案をまとめて、全員の前で発表する、というワークショップ的な勉強会でした。

»続きを読む

「ブログが続かない!」って人へ 【後編】何事もメモと情報収集![self reblog]※情報古いです

【このエントリーは会社員時代に書いた記事のリブログです。】

なんとなく、義務感に駆られてブログを始めてみたものの、なかなか書き続けられない方への自分なりの意見を2回にわたって書きましたが 、たまたまタイムリーにこんなブログ記事が出てました。

『ビジネス2.0』の視点:ブログを毎日更新し続けるために
情報や通信関係のコンサルタントをされている方のブログなのですが、なんと3年以上毎日ブログの更新をされているのだそうです。
ブログを続けるためのポイントがいくつか紹介されていますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

とはいえ、この方のようになかなか毎日更新を続けるのは並大抵のことではありません。
むしろ、パソコンや物書きが苦手な方や、本業がお忙しい方には、
「毎日更新する必要はないですよ!」と言いたいです。
1週間に1回でもいいですし、たくさん更新するよりは自分のペースを保つようにした方が良いと思います。

今日はシリーズ最終回。ブログを書くために自分の使ってるいくつかの方法をご紹介します。

»続きを読む

「ブログが続かない!」って人へ 【中編】読者は1人だけでいい[self reblog]※情報古いです

【このエントリーは会社員時代に書いた記事のリブログです。】

さて、ブログのターゲットを決めたら、次は肝心のネタです。

基本的には何を書いてもいいのですが、ここではビジネス用ブログに絞って、より効果的な記事を書くコツについて書きたいと思います。

ターゲットを決めたら、ブログを書く目的も少し見えてきませんか?

ちなみにこのブログの場合、

・うちの会社のweb担当者がどんな人か事前に知ってもらうことで、少しでもイメージアップや受注につなげたい
・ネット初心者お客さんによくあるトラブルやよく受ける質問を公表しておくことで、私自身への個別の問い合わせを少しでも減らしたい
お客さんのweb業界やホームページに関する誤解や無知を改善し、少しでも私が折衝しやすいようにお客さんの再教育をしたい

…こう書くとなかなかに自己中心的な動機に聞こえますね…。
でも、会社名義でブログをやるってのは、やっぱり多かれ少なかれ利益を求めますよね?

お客さんとのコミュニケーションだったり、お客さんのための有益な情報。そこには自ずと読者が集まります。

お客さんのためのブログ=つまりは自社の利益に!

完璧に実現させるのは難しいですが、常にこの好循環は頭の中に描いておいてほしいです。

さて、本題はここからです。
前回、ターゲットは出来るだけ具体的に。いっそ特定の個人を対象にしてもOKと書きました。
これが、ブログのネタを作りやすくするコツその1です。今日は、「でも、ターゲットを決めても何を書いたらいいのか思い付かない」って方に贈る中編。

»続きを読む

「ブログが続かない!」って人へ 【前編】誰が読むの?[self reblog]※情報古いです

【このエントリーは会社員時代に書いた記事のリブログです。】
今日は、ブログの話。

いわゆるブログブームというやつが一気にきたのが2004年くらいだったでしょうか。
その後、ブログは一時のブームから、一般的な情報公開ツールとして世に定着しました。

しかしながら。
「よし!ブログやろう!」
と思い立ったものの、なかなか更新出来ずに気が付けば更新されずに放置…

そんなブログの数の多いこと!

少し古いですが、2008年のデータによると、開設されたブログの実に80%が更新されず放置されているといいます。(出典:ITMedia 2008/7/4

実際のところはブログを続けられるかどうか、というのは本人の性格とか、純粋に物書きが好きかどうかとか、そういうのに左右されるので、「これをやれば必ずブログを続けられる!」ってのはないんですが。

でもそれじゃ身も蓋もないんで、ブログをやるうえで意識した方がよいと思うことを3回シリーズで書きたいと思います。

»続きを読む

今年もスタッフしました!

書籍を執筆しました

WordPress 標準デザイン講座【Version 4.x対応】


翔泳社さんより、2015/02/27発売です。

寄付歓迎(・ω<)☆

当ブログの記事があなたの役に立ったら、気が向いたらでいいのでドネーションいただけると更新の励みになります!
気が向いた方はこちらから

ブログ内検索