『カスタム投稿タイプ』タグの付いた投稿一覧

WordPressで、カスタム投稿タイプのアーカイブや記事ページのURLには/archivesとかを入れたくない場合の指定

特定の人に聞かれたり、教えたりしたことを書いとくシリーズです。ネタ的には多分既出です。

カスタム投稿タイプを使って企業サイトなどを制作する場合、
投稿部分はブログやお知らせなどで使っていて、パーマリンク設定を「数字ベース」にしていたり、
カスタム構造で自作の設定にしていたりして、頭にひとつ階層が挟まるようにしているケースの話です。

たとえばこんな状態ですね。

  • /archives/%post_id%
  • /entry/%postname%/

この時、カスタム投稿タイプ(例「よくある質問(faq)」を作ると、URLが

  • http://example.com/archives/faq/11
  • http://example.com/entry/faq/entry-title/

とかいう形になってしまい、ちょっと困る。
かといって /%post_id% とか /%postname%/ だけにしてしまうと

  • http://example.com/11
  • http://example.com/entry-title/

という感じで、ドメイン直下に投稿IDやタイトル(スラッグ)がくるURLになってしまい、なんかイケてない。
アクセス解析の時に、同一ジャンルのコンテンツで束ねた確認がしづらい。
»続きを読む

【改正2版】カスタム投稿タイプの表示用のページを作る-WordPress備忘録-(※情報古いです)

ページ送りが出ないと困るよね…

#2013.03.25追記
この記事を公開してから2年以上が経ちました。今後このページに記載しているquery_postsを使った実装方法は非推奨になっていく流れです。
また、現在のバージョン(3.1以降だったかな?)では、わざわざ表示用の固定ページを作らなくても、'has_archive' => trueを1行追加しておけば、勝手にアーカイブページが生成されます。
たとえばパーマリンク設定が /archives/%postname%/だったら、http://example.com/archive/goods で勝手に一覧してくれてるはずです。
適宜最新のCodexなどを参照してください。


前回のエントリー「カスタム投稿タイプの表示用のページを作る-WordPress備忘録-」で書いたコードだと、実は投稿数が増えた時のページ送りのためのリンクが出ないんです・・・。

ページ送りが出ないと困るよね…

ページ送りが出ないと困るよね…

ページ送りを出すためのテンプレートタグで、’posts_nav_link’ってのがあるんですが、これも機能しなくて…
そこで、いろいろ調べたりフォーラムとか活用しながらコードの見直しを図りました。

»続きを読む

カスタム投稿タイプを練習する為のWordPress子テーマを配布!”mypace custom plus”のご紹介

WordPressを企業サイトとして使うなら、やっぱりカスタム投稿タイプは使った方が良いですよ。

以前私が初めてWordPressを使った案件では、例えば「お店ブログ(新着情報)」というページと、「商品紹介」というページをお客さんが更新するにあたって、全部「投稿」に入れてカテゴリーで出力箇所を制御しているような作りでした。

でも、いちいち「カテゴリー」のところにチェック入れてもらうのはハードルが高い気がします。
チェックし忘れたり、間違えたら「商品紹介」のところに新着情報が出ちゃったりするわけだし。

そこで、カスタム投稿タイプの出番です。
でも、「自分でやるの面倒!」「それテーマにしといてよ!」って声が聞こえてきそうなので、えぇ、作っちゃいましたとも!

»続きを読む

カスタム投稿タイプの表示用のページを作る(旧版)-WordPress備忘録-(※情報古いです)

#2013.03.25追記
この記事を公開してから2年以上が経ちました。今後このページに記載している実装方法は非推奨になっていく流れです。
適宜最新のCodexなどを参照してください。

#2010.12.12追記
この方法よりもっといい書き方を習得したので、ご一読の後は「改正版:カスタム投稿タイプの表示用のページを作る-WordPress備忘録-」エントリーもどうぞ!

自分用の覚え書き。
2,3回目だったのにやり方忘れてたからメモしときます。

やりたいこととしては、

  1. WordPress3.01で、ブログ用途じゃなくて企業紹介のサイトを作ってる
  2. 「施工実績」とか「製品一覧」とか、そういうページを作っておいて、お客さん側で今後情報追加していく予定
  3. 他の固定ページと同じナビゲーションに混ぜたい。
  4. でも、「投稿」は別の用途で使っているので、投稿の中には混ぜたくない

とある建設業の会社さんのサイトで、「施工実績」というカスタム投稿タイプを使ったページを作った一連の流れです。

»続きを読む

今年もスタッフしました!

書籍を執筆しました

WordPress 標準デザイン講座【Version 4.x対応】


翔泳社さんより、2015/02/27発売です。

寄付歓迎(・ω<)☆

当ブログの記事があなたの役に立ったら、気が向いたらでいいのでドネーションいただけると更新の励みになります!
気が向いた方はこちらから

ブログ内検索