『PHP』タグの付いた投稿一覧

WordPress4.4以降でカスタムフィールドを使い、投稿ごとにタイトルタグを自由に編集する方法(フィルターフック使用)

2ヶ月くらい前に『WordPress4.1以降でカスタムフィールドを使い、投稿ごとにタイトルタグを自由に編集する方法(フィルターフック使用)」という記事を書いて、さらにこれをプラグイン化したものもリリースしたんですが、つい今週WordPress4.4がリリースされたら、あっさりフックが変わってしまったので、早速修正することになりました。

»続きを読む

WordPress4.1~4.3.xでカスタムフィールドを使い、投稿ごとにタイトルタグを自由に編集する方法(フィルターフック使用)

4年前の2011年5月に『初心者でもプラグインを使わずにtitle,meta keyword,descriptionを投稿ごとに変える[WordPress使えそうなスニペットシリーズ]』という記事を書き、昨2014年10月にコードを見なおして記事を改訂しました。

しかし、2015年1月にリリースされたWordPress4.1からは、タイトルタグはheader.phpではなくfunctions.phpで定義して出力する方法が推奨と変わりました。
そこで、カスタムフィールドを使って投稿ごとにtitle要素を任意の文字列に変更するためのコードを書きなおしてみました。
»続きを読む

WordPressなど、各種CMSを始める前に知っておくべき内容をまとめとく

ひょんなことからWordPressテーマのカスタマイズ講習をする機会をいただきました。
ブログ書いててよかったなー、と心底思ったわけです。

で、実際やってみると、第1回はほとんどWordPress自体の話はせず、それ以外の周辺知識の紹介で終わりました。

WordPressユーザーは仕事でマークアップをやっている人ばかりではないので、実はWordPressの構造がどうとか、テンプレートタグがどうとかの話をするまえに必要だった話をまとめておきます。

今回はたまたまWordPress講習でしたが、他のCMSを扱う際にも同様に必要になるであろう内容です。
独学でHTMLとCSSを覚えて、静的なサイトをつくれるようになったくらいの方相手だと想定してください。

»続きを読む

PHPのrequireを使って、WordPressの外にある静的トップページに新着記事+投稿タグを表示させてみた

「とある案件で、静的サイトの一部にWordPressを導入して、その新着情報を既存サイトのindex.htmlに表示させる、ということになりました。」という話を前回しましたが、結局どうやって解決したかを書いておきます。
同一ドメイン・同一サーバ内でのお話です。別サーバ、別ドメインでどうなるのかの検証はしていませんのであしからず。)

再説明ですが、もともとあった静的HTMLのサイトの一部(仮に /blog 以下とします)にWordPressを導入するという事例でした。

前回のJSでサクッとできれば良かったんだけど、条件がいろいろ付いていたのでJSはやめたのです。
»続きを読む

【コピペ用】PHPのアップロード容量を変更する.htaccess、php.iniの記述サンプル

サーバ設定によりますが、PHP のデフォルトではアップロードできるファイルサイズの容量は2MBになっていることが多いです。

この設定を変更するにはサーバ内のphp.iniの書き換えが必要ですが、root権限が必要だったり、初心者だと直接そのあたりを書き換えるのが非常に恐ろしかったりします。

そこで、ドキュメントルートやサーバごとに指定された場所に自分で作った.htaccessファイルやphp.iniファイルを置き、サーバデフォルトの設定を上書きする、というケースがあります。
»続きを読む

今年もスタッフしました!

書籍を執筆しました

WordPress 標準デザイン講座【Version 4.x対応】


翔泳社さんより、2015/02/27発売です。

寄付歓迎(・ω<)☆

当ブログの記事があなたの役に立ったら、気が向いたらでいいのでドネーションいただけると更新の励みになります!
気が向いた方はこちらから

ブログ内検索