『テーマ』タグの付いた投稿一覧

WordPress3.0子テーマで、パス指定にbloginfo(‘template_url’)は使えない

#2012.02.04 情報が古くなっていたので少し修正

コレ、ちょとぐぐれば、どこのブログにも書いてある内容で申し訳ないのですが。
ちょうど今、ミスってしまったので覚え書き。

WordPress3.0になってから、「もとあるテーマに手を加えず、子テーマで機能拡張をする」という便利なことができるようになりました。

特に、デフォルトテーマのTwentyTenを下敷きにして子テーマを作れば、難しいPHPの関数のことが分からなくてもそれなりに高機能なテーマが作れてしまったりするものです。

さてさて、子テーマの作成時に画像やCSSやjs等を読み込みたい時ですが、いつもの感じでパスを指定すると親テーマのディレクトリを見に行ってしまうことに今さらながら気付きました。
»続きを読む

カスタム投稿タイプを練習する為のWordPress子テーマを配布!”mypace custom plus”のご紹介

WordPressを企業サイトとして使うなら、やっぱりカスタム投稿タイプは使った方が良いですよ。

以前私が初めてWordPressを使った案件では、例えば「お店ブログ(新着情報)」というページと、「商品紹介」というページをお客さんが更新するにあたって、全部「投稿」に入れてカテゴリーで出力箇所を制御しているような作りでした。

でも、いちいち「カテゴリー」のところにチェック入れてもらうのはハードルが高い気がします。
チェックし忘れたり、間違えたら「商品紹介」のところに新着情報が出ちゃったりするわけだし。

そこで、カスタム投稿タイプの出番です。
でも、「自分でやるの面倒!」「それテーマにしといてよ!」って声が聞こえてきそうなので、えぇ、作っちゃいましたとも!

»続きを読む

PHPの分からない初心者向けフリーWordPressテーマ”mypace custom”を配布

2016.09.07 開発・サポート終了のお知らせ
リリースから早6年の年月が流れ、WordPressの推奨関数やベストプラクティスも随分変わってきています。
この「mypace custom theme」は一定の役目を終了したと常々考えていましたが、WordPress4.6が2016年8月16日(確か)にリリースされたこともあり、本プロジェクトの終了をここに宣言したいと思います。

今までお使いいただいた皆様、本当にありがとうございました。
開発・サポートは終了しますが、しばらくデータは置いておきますので、何かの役に立ちそうなことがあれば、引き続きGPL ver2のもとご自由にお使いください。


WordPress使いである以上、無数に転がっているフリーの配布テーマで満足は出来ないでしょう。
私は出来ません(^^;;

でも、
一応xhtml+cssでサイトを作る事は出来るけど、PHPとなると何が何だか…って人も多いことでしょう。
えぇ、私がそうです。

  • フリーダウンロードした気に入ったテーマファイルを改造しようとして、ソースを開いたら、なんか難しいコードがぎっしり!
  • css細かすぎ!ハックや!important使い過ぎ!
  • しかも全部英語!
  • 開始タグと閉じタグが別々のphpファイルに分かれていて、全体がどういう構造になってるのかわかりにくい!
  • だからシンプルなテーマを探したけど、ウィジェット非対応・・・(泣)

そんな経験ないですか?
えぇ、私はしょっちゅうでした…

»続きを読む

書籍を執筆しました

WordPress 標準デザイン講座【Version 4.x対応】


翔泳社さんより、2015/02/27発売しました。3年近く経ちますのでもう賞味期限切れだとは思いますが、一応実績として...

寄付歓迎(・ω<)☆

当ブログの記事があなたの役に立ったら、気が向いたらでいいのでドネーションいただけると更新の励みになります!
気が向いた方はこちらから

ブログ内検索