WordPressユーザーのための、「公式よりも簡単な」ゆるかわCMS『seezoo』テーマのつくりかた解説(前編:テンプレートタグ的な)

前回の記事「非PGなWordPressユーザーのための、ゆるかわCMS『seezoo』解説」、意外と好評でありがたい限りです。
ということで続編です。

seezooの公式サイトには、残念ながらテーマ作成のチュートリアルがありませんが、商用版の『seezoo more』のサイトに「Webデザイナーのためのテンプレート作成教室」というコンテンツがあります。
オープンソース版と何ら変わらないので、このサイトを見ればいいのですが、、、

勝手に、もっと簡単なチュートリアルを展開してみようと思います!!
今回は前編として、seezooで使うPHPのコードを7つだけ覚えてください。コピペでOKなのでPHP未経験者も安心!

アジェンダ

  1. 用意するもの(前編)
  2. 使うPHPのコード(コピペでOK)(前編)
  3. seezooテーマの構成・役割(後編)
  4. seezooテーマ化の手順(後編)
  5. 自作seezooテーマのインストール(後編)

用意するもの

  • ブラウザ
  • エディタ
  • seezooテーマ化したいHTML+CSS
  • ごく基本的なHTMLとCSSの知識
  • 一歩踏み出す勇気

さて、ではお手元のHTMLをseezooテーマ化してみましょう。

»続きを読む

非PGなWordPressユーザーのための、ゆるかわCMS『seezoo』解説

まだあまりメジャーではありませんが、seezooっていうオープンソースCMSがあります。
ひょんなことから開発チームの方と仲良くなりましたので、ひいきにしております。
WordPressを普段使いしている私ですが、正直お客さんに納品する案件でWordPressではそぐわないケースもあるわけで。
そういうケースで代替のCMSがあったらいいな、というときの選択肢になると思います。

例えば、

  • 投稿機能はあまり使わず固定ページ機能中心でサイト構築してる
  • エントリーをガンガン増やしていくのではなく、既存のページの書き換えの方が多い

とか。

去年からずっと「やるやる詐欺」でおりましたが、ようやく一通り印象がまとまったので書いていこうと思います。

»続きを読む

初心者でもプラグインを使わずにtitle,meta keyword,descriptionを投稿ごとに変える ※4.1未満対象[WordPress使えそうなスニペットシリーズ]

【2014.10.31】
公開から3年半たった今でも、かなりこの記事のニーズが高いようなので、イマイチなコードを書き直しました。

【2015.10.12】
公開から4年たちまして、WordPress4.1からはtitle要素はfunctions.phpで定義する方法が推奨と変わりました。
詳しくはこちら→『WordPress4.4以降でカスタムフィールドを使い、投稿ごとにタイトルタグを自由に編集する方法(フィルターフック使用)

投稿ごとにタイトルタグやmeta description,keywordを変更できる、言わずと知れたAll in One SEO Packプラグイン。
しかし個人的に、他のプラグインと干渉しそうであんまり使いたくないと思っております。

そこで、プラグインを使わずにカスタムフィールドで上記項目を設定できるようなコードを書きました。

»続きを読む

ダッシュボード(管理画面)やログイン画面に独自のCSSを適用させていじくる[WordPress使えそうなスニペットシリーズ]

検索すればどこでも見つかりそうなネタではありますが、自分が使いたいときにはてブ内検索したり、以前制作したテーマをあさったりするのが面倒なので、「スニペットシリーズ」として載せていくことにします。
自分で考えたコードはあまりないのであしからず。ネタ元がわかるものは敬意や感謝をこめてリンクも貼っておきます。

クライアントに納品する案件のダッシュボードで、どうしてもいじって欲しくないから消し去りたいボタンなりテキストリンクなんかがあって、でもまぁコアいじったりフック調べたりするのも面倒なので手っ取り早くdisplay: noneで消す、っていうケースです。
そこで、管理画面に独自のCSSを適用させます。
»続きを読む

PHPのrequireを使って、WordPressの外にある静的トップページに新着記事+投稿タグを表示させてみた

「とある案件で、静的サイトの一部にWordPressを導入して、その新着情報を既存サイトのindex.htmlに表示させる、ということになりました。」という話を前回しましたが、結局どうやって解決したかを書いておきます。
同一ドメイン・同一サーバ内でのお話です。別サーバ、別ドメインでどうなるのかの検証はしていませんのであしからず。)

再説明ですが、もともとあった静的HTMLのサイトの一部(仮に /blog 以下とします)にWordPressを導入するという事例でした。

前回のJSでサクッとできれば良かったんだけど、条件がいろいろ付いていたのでJSはやめたのです。
»続きを読む

Google AJAX Feed APIを使って、静的ページに外部ブログのRSSを取得・表示させるやつを私も試してみた

#2016.07.21追記
Google Feed APIの運用は、2016年9月29日に終了するとの公式発表がありました。今後はこの記事の情報は使えませんのでご了承ください。
参考:Google Developers Japan: Google Feed API 提供終了のお知らせ


とある案件で、静的サイトの一部にWordPressを導入して、その新着情報を既存サイトのindex.htmlに表示させる、ということになりました。

そこで、Googleで公開されてるGoogle AJAX Feed APIを使ってRSSを取得する方法を試してみました。

»続きを読む

a-blog cms Training Camp 2011 Springへ参加!

絶賛やるやる詐欺中のCMSにa-blog cmsとseezooがありますが、ついにa-blog cmsを実務で使うチャンスを得まして。
しかも初めてなのに本サイト+子ブログ×3、うち1つはショップ拡張付きというおよそ初心者がやる感じじゃないボリュームになってしまい我流で試行錯誤していたところに・・・

a-blog cms Training Camp 2011 Springのお誘いをいただきました。

独立後まとまった入金もまだで、しかも結婚式+二次会が2件も重なったこの状態で金銭的に厳しかったのと、泊まりで行くのは家のこととか心配だったのですが・・・・・・
まぁなんとか都合をつけて行ってきました。

»続きを読む

TalkNote第2回「Webの運営とマネタイズ」へ参加しに静岡遠征!

TalkNote第2回開催について。詳しくはこちら最近、制作系のセミナーよりこういう、サイト改善や運営ノウハウ話の聞ける勉強会への参加率が上がっております。

TalkNote、内容的にそそられてたのですが場所が静岡市ということで、交通費だけでもけっこうかかるし。。。と見送っていたら、同じ愛知組の某先輩が車をだしてくださることに。全4人+ETC割引で、結局往復1,500円で済みました。感謝!

さて、お仕事用サイトの業務日誌にも取り急ぎ記録したのだけれど、改めて感想など書いておきます。

ところで講師は、

のおふたり。それぞれ違った切り口ながらも、大事な点は共通することでした。
(前回参加の別のセミナーでも、実は似たようなフレーズが出てきた)

»続きを読む

公式読むの面倒な人向け:IS03をAndroid2.2にアップデートする手順まとめ ※情報古いです

えーい!!なんでアップデート1つでこんなわかりにくいんだ!

とりあえず、auのサイトとSHARPのサイトを行き来させられるのはホントやめてほしい。
ひつような情報は1ヶ所に集約しておいてくれっての。
めんどいです。ふつうにauショップ持っていってやってもらった方がいいかもしれません。

SHARPの、ズバリのページにたどり着くまで5分以上費やしました。
これはいかん。
とりあえず手順をざっくりとまとめときます。

»続きを読む

[WordPress]sidebar.php等で出力してる新着記事リストを、その記事が属しているカテゴリのものだけにする(※情報古いです)

※自分で考えたコードじゃなくて、公式フォーラムのスレッドのコピペであることをあらかじめ断っておきます。

※2012.10.27追記あり

ウィジェットではなくsidebar.phpに直書きで、「新着記事一覧」を表示させていました。
それを、「お知らせ」カテゴリーの記事を見てるときは「お知らせ」カテゴリーだけの新着5件を、
「日記」カテゴリーの記事を見ている時は「日記」カテゴリーだけの新着5件をさせるようにしたかったのです。

でも、sidebar-news.phpとかいちいち個別に作るのは面倒。

»続きを読む

書籍を執筆しました

WordPress 標準デザイン講座【Version 4.x対応】


翔泳社さんより、2015/02/27発売しました。3年近く経ちますのでもう賞味期限切れだとは思いますが、一応実績として...

寄付歓迎(・ω<)☆

当ブログの記事があなたの役に立ったら、気が向いたらでいいのでドネーションいただけると更新の励みになります!
気が向いた方はこちらから

ブログ内検索