WordPress3.3.2が出たので変更点を超簡単にまとめてみる

変な問い合わせやコメントが来ると嫌なので避けてたのですが、リクエストがあったのでさらさらっと。

先週末に、WordPress3.3系のセキュリティアップデート版である、3.3.2がリリースされました。
これ、すぐアップデートすべきなの?という問い合わせがありましたので、超簡単にまとめます。

1. 主な変更

  • ファイルアップロード周りの外部ライブラリアップデート
  • XSS対策強化

文字通りセキュリティアップデートなので、WordPressのテンプレートタグやフックなど、機能的な面での変更は今回無いようです。

»続きを読む

MYCAFEについてなんか書けってことで。MYCAFE利用のきっかけなどをつらつらと。

名古屋のコワーキングスペース「MYCAFE」の田中てんちょーから、
MYCAFEアドベントカレンダー」になんか書けって言われたので、ちょいとばかし寄稿してみようと思います。

MYCAFEの魅力って、人との出会いだったりつながりだったり田中てんちょーの人柄だったりするわけなんですが、そんなことは言わずもがな。
他のみなさんがすばらしい体験や想いを書き綴ってくださってるので、自分はもう少し淡々としたというか、ドライというか、利便性的な目線で書いてみようと思います。

»続きを読む

出力される投稿タグそれぞれに別のclassを付与して見た目をいじる[WordPress使えそうなスニペットシリーズ]

コーポレートサイトでよくありがちなのが、新着情報タイトルをトップページに表示させるってやつで、
言わずもがなget_postsでちょちょいとやるわけなんですが、こういう感じのサイトもよくあるよね。

冒頭のアイコンっぽい部分は投稿タグを出力。CSSでそれっぽくスタイリング。
タグごとに色分けしたいから、それぞれのタグをあたりで囲んで、タグごとにユニークなclassを付ける、というのがやりたいこと。

»続きを読む

wp_enqueue_scriptの仕様がWordPress3.3でちょこっと変わったって話

WordPressづかいなら頻繁にお世話になっているであろう、wp_enqueue_script関数。
自作やどっかから拾ってきたjQueryプラグイン(=not WordPressプラグイン)とかを使う時に、JavaScriptライブラリを正しく、あるべき順序で読み込んでくれるというアレです。
wp_enqueue_scriptをちゃんと使えたら、初心者から中級者にランクアップって言ってもいいんじゃないかと勝手に思ったりしてます。中級者の定義って難しいですけど。

それはどうでもいいとして、このwp_enqueue_scriptの仕様が3.3から微妙に変わったのに、あまり話題に登場しないなーと思っておりまして。
そうこうしてるうちに3.3.1が出て久しくなってしまったので、誰かが書く前に自分で書いときます。

»続きを読む

WordPressについてしゃべりに、横浜へ行くよ!

【満席御礼】現在は受付終了しております。なんと1日で満席に!!

マイペースさん、いよいよセミナー講師デビューです!

え、実はやったことなかったんだー。
と言われましたが、個人講習やLTではなく、複数が出席するの勉強会の講師として話をするのははじめてです。
いやいや、どうなることやら。。。

しかも、今回は地元ではなく、横浜です!

いつもお世話になっている運営堂さん主催の、”ガチで勉強する勉強会”=「ガチ勉」 の第8回。
森野さんとタッグを組んでお話しします。

»続きを読む

WordPressマルチサイトで、パーマリンクに入った/blogを消したら404に。

大したことないネタですが一応シェア。
マルチサイトで親ブログのパーマリンクを変えたら404になってしまった時の対処法として、「一旦パーマリンクをデフォルトにしてからもっかい変更しましょう」というだけの話です。

結論をあっさり書いちゃいましたが、詳しく読みたい方は続きをどうぞ。

»続きを読む

a-blog cmsで投稿一覧ページを作成した時のミスなど(エントリー系モジュールの初期スコープとURLコンテキスト)

a-blog cmsには「モジュールID」という概念があります。
WordPressだと標準のループとは違った投稿一覧を表示させる場合、get_postやらquery_postやらを使いますが、使いどころはそれと同じようなものだと勝手に理解しています。
違うのは、引数の指定をテーマ内にコード記述するのではなく、管理画面上のGUIから設定するところです。

ただ以前、自分の案件を引っさげてa-blog cms合宿に参加した時、「モジュールを1つしか使わない場合も、標準モジュールのまま使うのではなく、モジュールIDを付けておいた方が後々何かと助かるよー」と教えていただいたので、そのように使っています。

さて、そういう理解で今回の案件に取り組んだところ、完全に躓いた箇所があったのでまとめておきます。

»続きを読む

Jimdoで独自デザインのサイトを構築した時の注意点覚え

ASP型のWebサイト構築サービス、Jimdoで独自デザインのサイトを構築することがあったので、注意点などをまとめておきます。

Pro版です。Free版でできない機能があったらごめんなさい。
構築時点では公式ガイドに記載がなかったので自分で試行錯誤しましたが、Jimdo自体が発展途上のサービスのため今後変更される場合があります。Jimdo公式ガイドの情報を優先してください。
»続きを読む

3大「WordPressに慣れていない人がやってしまいがちだけど、こっちのほうがいいのになぁ」って思うこと

どーもどーも。最近めっきりネタストックの出来ていないマイペースたんです。
この記事は12/1~12/25の期間、毎日ブログ記事を数珠つなぎにしていく「WordPress Advent Calendar」の第19日目として書いております。
18日目の@kamiyamさんから引き継いでの記事でございます。

とはいえ、最近これはいいなぁと思ったネタはもうすでに先月書いてしまったし、V3.3はまだ全然触れてないし、最近理解を新たにしたループについての話はkzさんがさらっとスマートに書いてしまっていたりで、、、困った困った。でも考えました。


ここ最近、ありがたくも自サイトからWordPress関連のちょっとした作業依頼をいただく機会が増えました。
ご依頼内容としては、「デザインやプレーンなサイト構築についてはこなれているけれど、どうもWordPressに組み込んだ時に言うことを聞いてくれないからなんとかしてー」というようなものが多いです。
こちらとしても、通常のサイト構築の合間に気分転換+お小遣い稼ぎとして出来ますので、ありがたくお請けしております。

そんなわけで、他人の作ったテーマのソースを読む機会がふえたわけですが、その中で
「あー、どうしてこうしちゃったのかなぁ。こっちのほうがいいのになぁ。。。」
と思ったことを3つ挙げてみたいと思います。

»続きを読む

WordPressサイトのスマートホン対応は独自の子テーマ+振り分けプラグインでいくことにした

WordPressのスマートホン対応でWP-Touchの選択肢を完全にやめたってことなんですが。
だってあれ、見た目全部一緒になっちゃうじゃないですか。どのサイトを今見てるのかわからなくなったりします。

自分はお客様のサイトを作る立場なので、やはりオリジナルデザインのテーマでいきたいわけです。

レスポンシブWebデザインって選択肢もありますが、不要なコンテンツを非表示にしてもブラウザ的には読み込んでるわけだし、PCサイトのデザインがレスポンシブを想定して作られていない場合、かえって工数が増えることだってあるわけで。(PCサイトがすでにある場合は特に)

そこで、折角WordPressを使うんです。
「子テーマ」を使わない手はないでしょう、という結論に。
»続きを読む

書籍を執筆しました

WordPress 標準デザイン講座【Version 4.x対応】


翔泳社さんより、2015/02/27発売しました。2年経ちますのでもう賞味期限切れだとは思いますが、一応実績として...

寄付歓迎(・ω<)☆

当ブログの記事があなたの役に立ったら、気が向いたらでいいのでドネーションいただけると更新の励みになります!
気が向いた方はこちらから

ブログ内検索